【LINEモバイル】いつでも電話アプリがアップデート済みか確認する方法

未分類

いつでも電話アプリって何?

格安 SIMのLINEモバイルを契約すると、通話料が安くなるアプリ経由で電話をかけます。

その名も「いつでも電話」アプリ。

国際電話をかける時のように、電話番号の前に専用局番であるプレフィックス番号を付けると、通話料が安くなる回線から電話がかけられるんです。

アプリを使わず、手動でかけても通話料は安くなります。

とは言っても、毎回プレフィックス番号を貼り付けるのは面倒ですよね…。

アプリから端末内の連絡先を連携させると、電話をかける時に、登録した電話番号の前に、自動でプレフィックス番号を付けてかけてくれます!

手間が省けていいですよね。

何が変わるの?

現在のプレフィックス番号 0035-45 から、0035-46 に変わります。

変更日は、2018/10/12です。

その日からは 0035-45 を付けて電話はかけられません。

手動で 0035-46 をつければまた通話料が安くなる回線でかけられますが、正直言って、面倒です。

そこで、変更後のプレフィックス番号を自動的につけて電話がかけられるよう、アプリの仕様を変更したので、アップデートしてね、というのが今回のお知らせなんですね。

更新対象アプリに表示がない!?

しかし、アプリの更新をしようにも、アップデート対象のアプリとして「いつでも電話」アプリの表示がありません。

ん?

どういう事だ?

そんな時は、バージョンを確認しましょう。

バージョンの確認手順

新しいバージョンはいくつ?

プレフィックス番号が変更されるアプリのバージョンは 1.1.3 です。

 

いつでも電話アプリのバージョン確認手順

いつでも電話アプリ > ⚙設定 > バージョン

    1.1.3 ならアップデート済
    それ以外なら未アップデート
未分類
スポンサーリンク
しなくらをフォローする
しなくらブログ