【Surface】充電されないから解決方法を見つけて快適になった!

USBポートが2つあるモバイルバッテリーMicrosoft

充電されなくなるのは突然に。

ある日から Surface 充電器のLEDライトが点灯せず、充電されなくなりました。

お金をかけたくなかったのですが結果的に電源アダプタを買いなおしたことで、今までより快適になりました!

サードパーティー製ですが、安さと軽さが決め手です。

まだ迷っているあなたのお役に立てれば幸いです!



Microsoft(マイクロソフト)サポートページを参考にする

過去にも充電できないことがありました。

その時は「更新プログラムをインストールする」で解決しました。

しかし今回はどの条件も合わず、サポート期間も終了しています。

一致している現象はこれだけでした。

  • 電源コネクタのライトを確認する

なんとかお金をかけずに解決できないか試しましたが、外出先で充電できない時間だけが過ぎるのに我慢ができなくなりました。

今回は「断線した」と理由を付け、電源アダプタの購入を検討することにしました。

電源アダプタを買い替える

Surface Pro 4 を購入して4年間、便利に使っていたので、最新リリース情報を追いかけていませんでした。

その為、同梱の電源アダプタも少しずつ変化していて、アクセサリとして買うのには結構な時間をかけて調べました。

純正アダプタの価格が高い

Surface が高性能になるほど、電源アダプタの出力も高くなります。

Pro シリーズでは「65W電源アダプター」で代替カバーされます。

しかし、正規のMicrosoft(マイクロソフト)電源アダプターは1万円以上します。

買い足しは3回目になるので正規の電源アダプター購入は躊躇します。

純正アダプタが重い

客先やカフェでちょっと仕事を…といったときに、電源アダプターを持ち歩くのにはなかなかの重量感です。

Surface 本体が1キロしない、とうたっている割には電源アダプターが重いので結局毎日1キロ以上の荷物を持ち歩くことになるのです。

もう重い荷物から解放されたいです。

どの型番を買えばいいかわかりにくい

Surface Pro 3 以降、 SurfaceConnect という独自の充電コネクタは統一の形状になっていますが、 Surface最新リリースごとに接続部分が少しずつ変化しています。

見た目が代り映えしないので、別売りアクセサリとして買うのには違いがめちゃくちゃわかりにくいです。

断線しやすい

同じように「充電できない」方のブログを読んでいると「断線しやすい」ということで、私より多くの買いなおしをされた方がいました。

断線したら買いなおしやすい価格帯が理想です。

Surface Pro 4 でも使える充電器とケーブルの購入条件

最新surfaceに買い替えても使うことができる

最新Surfaceを確認

最新 Surface を確認

当時最新だった Surface Pro 4 はまったくみあたりません。。。

電源アダプターも進化

USB-Cって何?
24W?40W?65W?Surface Pro 4 にはどれが最適?